[旅行]台湾旅行記(4) 到着からホテル

到着

MRTの駅空港は撮影禁止なのでMRTの駅を

ほう、暑いな。タイやグアムほどじゃないけど、やや暑い。
あと空港がショボいな。
スワンナップやチャンギみたいな
アジアのハブ空港を狙ってるところみたいな
スケールもないし、北京みたいな綺麗さもない。
(まぁ、中国絡みでハブ空港にはなり得ないんだろうけど……)
なんだろ、福岡か大阪伊丹空港みたいな規模と中古感。
しかも空港からは台北市街へはバスかタクシーのみ。
鉄道は?鉄道はないの?

台北駅台北駅

バスに乗ったんだけど寝不足だったんで、
台北への1時間ほどは、心地よく眠れた。
でもやっぱ不便だから、公共交通機関を通して欲しい……
(2012年にMRT桃園機場線が開通する予定らしい)

ホテル

リーガル エグゼクティブ スイートこ、これがエグゼクティブスイートか!

さて何とも独特のテイストを持つ台北駅に到着後、
MRTで木柵線の中山国中駅へ。
そこから徒歩5分。
これがリーガル・エグゼクティブ・スイートか!

無駄に広いシャワーブース

やや早いチェックインだったせいもあって、10分ほど待たされたけど、
すんなり部屋へ。受付のオッサン、お姉ちゃんも感じのいい人だった。
部屋は期待以上でも以下でもない、広さから調度品まで思った通りのビジホ。
バス、トイレが一緒というか、バスタブ無しなんだけど、
広さ的には余裕で浴槽を置けちゃうレベル。
うーん、何故バスタブ無しなんだろう。

エグゼクティブ微妙な扉

それと、ドアが薄いのか隙間が大きいのか、廊下の声が筒抜け。
2階の部屋だったんだけど、
吹き抜けになってて1階ロビーの声がモロに聞こえちゃう。
タダでさえ声が大きい中華民なんだもん。
それはもう、のべつ幕無しにうるさいうるさい。
お昼寝には向いてない。

総評

ただ、その他は文句なし。
ネットは多少不安定だけど、LANケーブルは貸してくれるみたいだし、
これで3泊17000円なら全然アリ!
泊まるホテルの要件だった
“ネットが使えて、それなりに綺麗で場所が不便”もクリアしてるし
十分、合格点。

「[旅行]台湾旅行記(4) 到着からホテル」への1件のフィードバック

  1. 何故に離れた台北駅まで行く?
    ホテルの前にバス止まるのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください